現在位置: 小栗農園トップページ > 小栗農園のものづくり > ゴールデンドロップフィルター(重心調整型ティーバッグ)

ゴールデンドロップフィルター(重心調整型ティーバッグ)

逆三角錐になるよう糸の取り付け位置を工夫することで、緑茶、紅茶の風味を格段に良くする「最後の一滴」の抽出をティーバッグで実現したゴールデンドロップフィルター。

重心調整型ティーバッグ

写真:ゴールデンドロップフィルター

美味しくないといったイメージのあるティーバッグに急須やティーポットで入れたお茶や紅茶に匹敵する味と香りを追求し、美味しいといわれる最後の一滴(ゴールデンドロップ)をより早く抽出できるよう、近年普及しているテトラ型のバッグに糸を逆さにつけることで、専用の取り付け機も開発してこの理想を実現しました。


美味しいお茶を「ゆっくり」「簡単に」

写真:ゴールデンドロップフィルターロゴ

手軽さを求める風潮の中、美味しいお茶を「ゆっくり」「簡単に」堪能できる製品となっています。